menubtn

TOPICS

キャンパスライフ

11月6日(金)、秋晴れの中、30回生のキャッピングが挙行されました。
コロナ禍で、保護者の方々には、参加をご遠慮頂き、またご来賓の方々のご出席も見送らせて頂くなど、 いつもとは違う、とても静かなキャッピングとなりました。しかし、キャッピングが始まると、いつもの厳かな雰囲気に会場は包まれ、1年生たちは皆、堂々とそして凛として、『戴帽の儀』に臨んでいました。
キャップを戴き、キャンドルの灯で学生たちの穏やかな顔が照らされると、より一層厳粛な空気が流れました。
臨床でキャップを被ることは、おそらくありません。だからこそ、このキャッピングが学生たちにとって、 看護師を目指した原点になってくれることを願います。
ナイチンゲールの精神を受け継ぐ看護師の卵たち!第2ステージの1歩を大きく踏み出そう!


 

今日は、キャッピングです。毎年同窓会から素敵なお花を頂いています。
ありがとうございます。

 

ナイチンゲール像が、静かに学生たちを待っています。ナイチンゲール像の背後にあるのは、「ナイチンゲール誓詞」
~われは、ここに集いたる人々の前に厳かに神に誓わん。わが生涯を・・・~

 

クラスでは、式に臨むための準備に大忙しです。いつもは2年生の先輩たちがお手伝いをしますが、今年は、 教員たちが総出で身支度を整えました。ブーケは、いい感じ?

 

女性たちは、髪型の準備が大変です。キャップをきれいに被せてもらう為に、念には念を入れて・・・・

 

先輩たちからのお祝いメッセージカードです。1年生1人1人に素敵なメッセージが綴られています。

 

「戴帽の儀」・・・1人1人ナースキャップを戴きます。皆、神妙な表情をしています。

 

戴帽式

キャンドルを手にし、「ナイチンゲール誓詞」を全員で唱和します。
言葉をかみしめながら、学生たちの声が会場に響き渡ります。

 

戴帽式

キャンドルの灯の中、学生たちは何を思っているのかな?

戴帽式

さあ、しっかり目標に向かって、また歩きだしましょう。

 

「戴帽の儀」を無事に終え、なんとにこやかな表情でしょう。
さあ、さあ、早く並んでください。記念写真を撮りますよー。 30回生の皆、おめでとう!

本校は平成29年4月より「専門実践教育訓練給付制度」指定校となります。
本校は平成29年4月より「専門実践教育訓練給付制度」指定校となります。
open campus
open campus
宗像水光会総合病院
情報公開
桃栗会
インスタ
宗像水光会総合病院
情報公開
桃栗会
インスタ